So-net無料ブログ作成
ひとりごと ブログトップ

(特非)エフ・フィールド 長崎  のある1日 [ひとりごと]

2月7日(日)
市民が選ぶ市民活動 「ランタナ大賞」の
プレゼンによる2次審査がありました。
(特非)エフ・フィールド 長崎支部は35団体エントリーの1次審査を通過し、
この2次審査に臨みました。
プレゼンは8団体の内、5番目になります。
この審査は「市民が選ぶ市民活動」の名の通り、
来場者に100円を払っていただき、良いと思う団体に投票していただき、
得票数の多いところが入賞するという斬新な審査です。

初めてのことで、プレゼンの構成など皆で話し合い・・・
結果は4位、それでも【奨励賞】をいただきました(^^)
なにより、多くの方に活動を知っていただき、
市長から 「奨励賞」の盾と副賞をいただいたことが、一番の成果でした。

          ランタナ大賞.JPG

市長から盾をいただく所です。前が私。
お揃いのオレンジTシャツが会場で目立ちました(^^:


NPO法人エフ・フィールド講師育成講座のご案内 [ひとりごと]

2年前に始めたボランティア 「いのちの授業」もこの夏でまる2年、3年目に入ります。
今年の4月からNPO法人となり、新しいスタートをきりました。
県内各地の小学校へよんでいただき、子ども達の笑顔に励まされながら
メンバーも感動や元気をいただきながら活動しています。

子どもたちの世界から悲しい事件をなくしたい、
ひとりひとりが大切な命だと伝えるのは大人の役目、
そんな思いから取り組みました。
まだまだたくさんの子どもたちに伝えていきたいと思います(^^)
そこで講師として一緒に活動してくださる方を募集しています。
興味をもってくださったら力を貸してくださいね。


  NPO法人エフ・フィールド講師育成講座のご案内

          庭、時津東小学校 2011-09-23 024.JPG

エフ・フィールドのおこなう『いのちの授業』は、普段あまり意識する事のない「いのち」について子ども達に考えてもらう為のお手伝いをする授業です。
出前授業を通し、次世代を担う10才(二分の一成人)の子どもたちへ"いのちの使い方"と"いのちの尊さ"について『いのち=時間』という特徴的な視点から子どもたちへ問いかけていきます。
そして、『他人を"ゆるす"事の勇気』を持つ視点から、いじめをしない・させない第一歩に繋がるよう子ども達に考えてもらいます。

平成20年から活動を始め、授業回数は合計269回※1を超え、受講者数も子ども大人合わせて約25,000人※1に到達しようとしています。おかげさまで小学校以外の組織や国外(台湾)の学校からもご依頼を頂いております。国内外や学校という枠にとらわれず様々な分野や場所にて精力に活動しています。 ※1.平成25年3月現在。
総受講数 24,833人


未来を担う子どもたちの為に力をかしていただけませんか?長崎ではこの活動は3年目に入ります。ひとりでも多くの子どもたちに伝えたいメッセージです。

この活動に長崎で講師として参加してくださる方を募集しています。講師として活動していただく為には「講師育成講座」を受講していただく必要があります。

別記の通り、講師育成講座を開催いたします。
主旨をご理解いただき、ご連絡いただけますようお待ちしています。

・日時   8月22日(金) 午前9:00~17:00

・受講料 10000円(名刺代含)
 *活動内容紹介(DVD等)
 *子育てコーチング(子どもの発達段階を知る)

・問い合わせ先
 NPO法人 エフ・フィールド 長崎支部
  [電話]  095-848-2107(アドベンチャーコーチング内)
  mail adoven2010@yahoo.co.jp
 

講演会「いのちを想いあう」 [ひとりごと]

活動を始めて1年。
エフ・フィールドの「日野原重明 いのちの授業」普及活動。
おかげさまで取り入れて下さる学校も少しづつ増えています。
昨年、お邪魔した所からは 今年も とオファーをいただいています。
初年度にしては順調な滑り出しだったと応援してくださった関係各位さまに感謝です。
でも、まだまだこれからです。
1校でも多く、1人でも多く伝えていきたいと思います。

そこで、1周年記念としてゲストをお招きして講演会を開催します。
会場は長崎市で立地のいい、ブリックホール。
満席500人、ただいま、チケット売りに奔走中の毎日...(^^)
いっぱいになるといいな~~!!
お近くの方、よろしくお願い致しま~す。

いのちを想い会う.jpgいのちを想いあう裏面.jpg

いのちを想い合う ~心を育む伝えたい言葉~in 長崎 [ひとりごと]

 いのちを想い合う ~心を育む伝えたい言葉~in 長崎     

エフ・フィールド とは...
101歳の現役医師 日野原重明先生の「十歳のきみへ いのちの授業」DVDを使い、小学校等へ
ボランティアで出前授業を行っている団体です。
”いのち”とは何か、その使い方、そして自分は愛されている存在だと改めて感じ許す勇気を持つことを伝えて
います。
 *当日、17分間のDVDを上映いたします。

このたび、長崎でゲストをお迎えし、講演会を開催することになりました。この活動を広く普及する事を
目的としています。
    *日時  8月18日  開場12:30   開演13:00(終演予定16:00)
     場所  長崎ブリックホール  国際会議場

(ゲスト)
*木村まさ子
  言葉にはその想いと力があります。「いただきます」そこに食育の原点、食育のすばらしさがあります。
大切なものは日々の中に当たり前に存在します。
それらは目にすることも触れることもできません。いのちの繋がりを自覚できた時、素直に謙虚に自分を
受け入れ、愛することができます。最近では朗読会にも力をいれています。「いのちの授業」普及活動
にも協力。全国へ講演活動中。
 (著書) 
    育みはぐくまれ  (グラフ社)
     古くて新しい奇跡の言葉「いただきます」(青春出版社)
 ( CD)
「かあさん」

*弓削田健介
    九州をベースに全国を旅しながら出会った人や風景、感動した出来事などを合唱曲にして、
    みんなに歌って もらう作詞、作曲家。「いのち」「ゆめ」「笑顔」といったテーマで唱歌や童謡のように、
いつまでもみんなで 歌える曲作りをめざしています。
  2007年 ベストセラー絵本「いのちのまつり」のテーマソングを作曲
  2010年 上海万博にて子供ミュージカル「徐福~悠久の旅の始まり」出品。全国食育大会サポートソング         「いただきます」作曲。佐賀県音楽連盟賞受賞
  2011年 日野原重明先生「いのちのおはなし」ミュージカル作曲。
  2013年 初作品集「Dream & Dream~夢をつなごう~」出版

*小林勇輝
   エフ・フィールド ロゴマーク作者
 「言葉の結晶展」同時開催
 文字で描くたんぽぽの花がエフ・フィールドのロゴマーク
 なんと書かれているか...読んでみて下さいね。


  *お問い合わせ
        エフ・フィールド長崎支部  Tel.095-848-2107
                         (アドベンチャーコーチング内)

  *チケット取扱い所
        エフ・フィールド長崎支部             095-848-2107
        茶房 とらや大吉                 095-822-0080
         ヒューマンヘルスサポート長崎中央支部   095-823-7377
         ヒューマンヘルスサポート北支部       095-843-1326
   アイ・ウーマン(浦川)    

(入場料)前売り 大人1800円 中学生以下900円
      当日 大人2300円 中学生以下1200円

FFチラシ、ペコロス 2011-04-25 002.JPG
ひとりごと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。