So-net無料ブログ作成

原爆祈念日 [日記]

昨日は長崎原爆慰霊祭が行われました。

長崎に原爆が投下されてから70年…。今日も暑く、蝉の声が聞こえています。
広島に投下されたウランを使ったもの、犠牲者14万人。
長崎に投下されたプルトニウムをつかったもの。犠牲者7万4千人。
当時の人口の約3分の1に近い。
その威力は広島の1,5倍だったといいます。
もし、長崎が山に囲まれた地形でなければ被害はもっと広がっただろうと言われています。
市の36%が焦土と化した。

これが、たった1発の爆弾であるという事実! 何と恐ろしい爆弾。
そして、その影響は今も続いているという現実を世界中の人に認めてほしいと願います。

70年前の今日、肉親を捜して原子野をさまよい歩いたまだ若かった両親。
母は癌で、父は白血病で亡くなりました。
その両親より先に兄は免疫不全である膠原病で亡くなりました。
11年前から、3年毎に兄、母、父を送り、
現在、私自身も3つの疾病を抱え、妹は通常よりはるかに高い白血球の数値…。
これに被爆の影響が全くないとは言えないと思います。
長崎にも広島にもそういう人達がたくさんいるという事を知っていただきたいなと願います。
人類滅亡を起こしかねない、
この凶暴な核爆弾が地球上から1日も早くなくなりますようにと願わずにはいられません。

今回はお盆も近く、原爆祈念日もあるので
供花を作りました。

          供花 1.JPG

          供花 2.JPG

          供花 3.JPG

          供花 4.JPG


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。